知らぬ間に消えていた咽頭神経症!? 楽しいことに集中するのは何よりのくすり。

私がいただいたおやきのランチセット。写真右回りに、お漬物風サラダ、紅芋のデザート、
琉球の伝統的なスープ、茄子のおやきで、お値段なんと700円!食材は地産地消にこだわっている。
こころもカラダも思わずリラックスしたやさしいお味。
DSCN5645.jpg

週の初め、東京から友人が来て娘と那覇まで出た。
娘共々共通の若い友人たち。

久々の再会は、先日お話ししたYさんのカフェでのささやかなランチをごいっしょに、というものだった。
沖縄はいよいよ本格的な夏が来て、途中、島国特有の激しいスコールもあった。
積もり積もった話しは熱を帯び、みな、ときに笑い、ときに真剣にというものだった。

続きを読む

スポンサーサイト
2018-06-30 07:59 : 健康 : コメント : 2 :

寿命の洗濯機、いよいよ新しくしました!

DSCN5632.jpg

2011年の夏、身のまわり品を十分の一に減らし沖縄に移住した。
それから7年、あっという間に月日は流れた。

あのとき持ってきた家電のひとつ、大きなテレビを小型に買い変えたのがつい最近のこと。
そこへ、東京時代を入れて20年近く使い込んだ洗濯機。
表面の塗りも剥げ、いつこわれてもふしぎはないところまできていたところ、先週初め、ついに寿命がきた。

続きを読む

2018-06-27 07:10 : 家事 : コメント : 0 :

身近にあった癒やしの空間!人生とは流転~夢のよう。

DSCN5640.jpg

梅雨明け間近の一日。

午前に筋トレを終え、昼食をとっていたら娘から電話が入る。
夕方、アーシングに行くけど一緒に行く、と。
行く先はアメリカンビレッジといわれている北谷(ちゃたん)か、読谷村(よみたんそん)の海辺。
まだ少しだけ違和感のある喉の詰まり。
楽しいこと、気分のよいことをしているとふしぎと消える。

続きを読む

2018-06-25 06:46 : 出会い : コメント : 0 :

大切にしていた本を手放す。 断捨離、今度はここから始めます。

DSCN5630.jpg

先日ある方とお知り合いになった。
カフェを営むYさん。

ワンフロアーに軽食を提供するカフェとそこに置かれたたくさんの本。
奥にはトークショーなどのイベントを行うための小ホールもある。

続きを読む

2018-06-23 07:05 : 断捨離 : コメント : 0 :

大阪北部地方地震から、日頃の備えを点検し直しています!

DSCN5627.jpg

このたび、何の前触れもなく大阪北部地方に起きた地震に遭われたみなさま、ほんとうに大変です。
こころよりお見舞い申し上げます。
これ以上の揺れなど起きませんように。
ライフラインの復活などなど、いつもの暮らしに一日も早く戻られますように、お祈りしております。                  

続きを読む

2018-06-21 14:19 : 備え : コメント : 2 :

元気をもらった雲三つ♪

写真①、東の空の綿あめみたいな雲。②③、西の空の入道雲(積乱雲)。いずれも同時刻。
DSCN5589.jpg

DSCN5591.jpg

DSCN5590.jpg

きのう昼過ぎ、ベランダから空を見上げた瞬間驚いた。青空いっぱい浮かんだ雲に。

西の空には雲海の塊のような入道雲。
東の空には切れ切れに飛びながら、いまにもシュッとこわれてしまう綿あめみたいな雲。
入道雲は、高度一万メートルにある飛行機から見る仁王のよう。

この頃は、曇天の雲のなか、米軍機の轟音と機影だけを見る、というのが定番だった。
なので、音もなく静かに、青空いっぱい堂々とたゆとう雲は新鮮で、初めて見るような感動があった。

続きを読む

2018-06-19 07:17 : 沖縄 : コメント : 0 :

肩すかしの台風~ それでも緊張した週末!

ベランダの掃出しし窓のそばにあった鉢。雨風の抵抗を避けるため、柵側に移動。
DSCN5581.jpg

きのう土曜、沖縄地方に台風6号の直撃が告げられた。
私の住む本島では今年初めてのこと。例年にくらべて早い。
規模としては瞬間最大風速30メートルと小さいものだったけれど、大きさの大小にかかわらず緊張した。台風と聞けば、こわいことに変わりはない。

アパートの柱のきしむ音や吹き荒れる風の音、何が何やらわけのわからない音など。それがいちばん苦手だ。
移住7年目にして台風慣れしたとはいえ、やっぱりこわい!
鉢の避難や戸締まりなど、前日からいつもどおりの備えをした。

続きを読む

2018-06-17 07:53 : 天気 : コメント : 0 :

雨降って地うるおう。楽しく筋トレ再開し、メンテナンス始めました♪

豪雨の合間、激しい風にあおられる月桃(げっとう)の葉。
DSCN5578.jpg

DSCN5579.jpg

雨模様のけさは思いのほか涼しくて、過ごしよいと喜んでいたら、筋トレに出かける午前、激しい雨に遭った。

車に駆け込み、現地に着いたときはやや小降りになっていたが、きょうは「暴雨」とテレビで注意を呼びかけていたことを思い出す。
雨風に加え、湿度も高くてすっきりしない。
が、骨格のゆがみがカラダの不調を左右するということに、身をもって気づいたいま、筋トレは欠かせない。骨の矯正には難しいものがあるけれど、骨を支える筋肉量のアップは骨のゆがみを矯正するひとつになるという。

続きを読む

2018-06-15 10:28 : 健康 : コメント : 0 :

烏龍茶(中国茶)でちょっとブレイク♪

台湾の烏龍茶と月餅で、ちょっと一息。お茶のお味は甘やかで、なんともいえないいい香り。
月餅も、甘さひかえめの深い味わい。台湾を想うしばしの時間が楽しい♪
DSCN5573.jpg

台湾から帰って10日余り。
いつになくカラダにきた旅だった。

けれども物見遊山だけではない、濃い体験の連続であった。
日常に戻ったいま、これから何をしてゆけばいいのか、何をしたいのか、考えるきっかけがあった気がする。

続きを読む

2018-06-13 09:16 : その他 : コメント : 0 :

台湾紀行、最終編。こころとカラダがいつまでも快適でいるために♪

旅の最後にいただいた昼食兼夕食のお弁当。台北駅隣のモールにあるベジ専門の「明徳園素食」という人気店のもの。
このお店は台湾に来たときはよく利用する。バイキング形式で好きなものを選ぶことが出来る。
きょうのお弁当は、サラダ野菜を包んだ巻物から黒餅米のご飯、野菜の煮物など。疲れたおなかにやさしいお味。↓
DSCN5527.jpg

今回の旅は、旅の準備段階から旅の終盤まで、体調不良に悩まされた。
が、大過なく終えることが出来たのは、終始気を配ってくれた娘と、内科で事前チェックをしていたことによる。

ゴーサインを出さなければ良かった、という選択肢もあったけれど、行けるとき、行ける条件さえあれば、旅、というのは必要なことだと思う。結果、今まで経験のなかったことを経験が出来たのは、よかったという気がしている。

続きを読む

2018-06-11 06:25 : 旅行 : コメント : 4 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

chizu

Author:chizu
2011年東京から沖縄に移住しました。折にふれ、日々の暮らしのなかで気づいたことを書いています。

ブログ村

ランキングに参加しています。 クリックありがとうございます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

旧ブログはこちらです。

ローフードキッチン チヅ かりゆし http://raw0903.ti-da.net/

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる