カビをなくして快適な夏!③ エアコンクリーニングのおまけのおまけ。

週明け早々、冷暖房機(エアコン)のクリーニングに業者さんがきてくれた。

ふたり一組の作業で、室内とベランダでそれぞれの持ち分を手際よくやってくれた。

一時間ほどで作業は終わる。

一度自己流で掃除をしただけで、4年も放っておいたといったら、「大分汚れていましたよ」といっていたけれど、首尾よくいったらしい。笑顔で帰っていった。

これからは、使う頻度が多ければ年に一度、少なければ二年に一度クリーニングしてください、といって。

業者さんのふたり。
いい感じというのがぴったりの好青年だった。

                  ◎

ところでこのクリーニング。

ビニールシートを敷いての作業になると思い、前夜から室内の片づけをした。
ところがそこで、いささかショックを受けた。
日頃から、ものは減らしてきたつもりがそうではなかったのだ。

まだまだ捨てるに捨てられない迷いものが散在していた。

引っ越しをすれば、そのたびにものを捨てられるというけれど、移住して6年、その間の転居が一回。
わずか数年でも、ひとところに暮らすということはやはりものがたまるということ。おひとり様にも関わらず。

                  ◎

むかし、スーツケース一個で一か月、ドイツに滞在していたことがある。

ものに囲まれ縛られたような気持ちになるたび、あのときのことを思う。
人間というもの、なんと不自由であることか。いざとなれば、ひとはわずかなもので暮らせるものを。

クリーニングでさっぱりした空気感に喜んだのも束の間、結局ゴミ袋いっぱいの不要品を集めることになった。

そして、さらにレースと厚手の二種類のカーテン、取り外して洗濯をした。

いつもは半年に一回か一年に一回の洗濯というカーテン、面倒さが先に立ち家事の中でも後回しだった。
カーテンといえども、こまめに洗うにこしたことはない。

この勢いで、出窓や他の部屋のカーテンのあること忘れないでね。

きょうも沖縄は豪雨まじりの雨。

ちょっぴり疲れたけれど、さわやかでいい気分だ。

カビ退治。おまけのおまけ!? けっこう楽しかった。

それにしても片付けというのは疲れる。
いまはまだ、元気な〇〇歳だからいいけれど、どの道、ものは少ないほうがいい。


                   ◎


エアコンのふたをはずしたところ。
DSCN3366.jpg


作業の様子。洗浄液が散らないよう工夫している。
DSCN3363.jpg


急遽、取り外して洗濯したカーテン。
DSCN3369.jpg


少し疲れたので、有り合わせも入れた夕食。最近好んでいただくおかか入りのおにぎりがご馳走♪
時計回りに定番の野菜サラダ、炊き立てごはんのおにぎり、前日に作ったサバと玉葱としょうがの
味噌仕立ての炊き合わせ、モロヘイヤの胡麻和え。サラダにフラックスシードオイルを一滴入れて。
DSCN3371.jpg

にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす
にほんブログ村テーマ 家事が楽しくなるモノ・工夫へ
家事が楽しくなるモノ・工夫
にほんブログ村テーマ 断捨離でゆとり生活へ
断捨離でゆとり生活
にほんブログ村テーマ 健康へ
健康


スポンサーサイト

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 70歳代

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

クリックありがとうございます。

2017-06-20 06:37 : 家事 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

chizu

Author:chizu
2011年東京から沖縄に移住しました。折にふれ、日々の暮らしのなかで気づいたことを書いています。

月別アーカイブ

ブログ村

ランキングに参加しています。 クリックありがとうございます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

旧ブログはこちらです。

ローフードキッチン チヅ かりゆし http://raw0903.ti-da.net/

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる