FC2ブログ

激しい雨!そのとき私を動かしたもの。

雨のなか、ワイパーが激しく動く。
DSCN6360.jpg

吹きなぶる雨でも余裕~。音楽を流す準備に余念がない。
DSCN6361.jpg

野菜販売のお店。用意は出来た。
DSCN6363.jpg

風雨で物が吹き飛ばされそう!
DSCN6362.jpg

まずはランチのサンドイッチをゲット♪
DSCN6367.jpg

採りたて新鮮無農薬野菜。ハンダマ(紫の葉はポリフェノールいっぱいでサラダに最適)とオクラ、新生姜など。
DSCN6377.jpg

①ゲットした卵とカツのサンドイッチ。卵はお豆腐、カツは大豆ミート素材。黙々といただくこと15分。ボリュームたっぷりでそのおいしかったこと!
②同じくゲットしたケーキ「バナナキャラメルショコラ」で紅茶でブレイク。動物性素材抜きのやさしいお味がとろけるよう♪
DSCN6372.jpg
DSCN6373.jpg

一昨日の土曜は朝から激しい雨が降っていた。

沖縄の雨はカタブイといって、道ひとつ距てた隣街で雨模様のとき、こちらは天気だったり、一時間前に激しく降っていた雨がいきなりやんでカラッと青空がみえたりする。
雨が激しく降っても、やさしく降っても、それはいつでもお構いなしだ。

で、その日もしばらくすればやむにちがいないと思っていた。

そんな日のあさ、、娘と電話で話していて、「きょうは沖縄ヴィーガンフードフェス(野菜中心の素材で作ったスイーツや料理、無農薬野菜などを提供している方々のイベント)があるけどどうする?行く?」といわれた。

「雨天決行らしいよ」
「もちろん行こう!」
迷うことなく話はまとまり、、雨のなかを走ること30分、バサッと車体が揺らぐほどの雨をかぶって車はひた走った。
できればフェスの始まるまでに着きますようにと。

午前11時。
期待した雨はやむ気配はなく、会場に着いたときは風まで出てきて用意した雨具の下まで水滴がしみていた。
けなげにも、フェス参加の面々はテント一枚雨風のなかでの懸命な準備に追われていた。
年に数回しかないこのイベント、天気のよい日はひとでいっぱいになるのに、この日はさすがにひとはまばら。
それでも若いかれら。
淡々と、楽しげに準備をしている。

主催者もお客さんも、よほどフェスに思い入れのあるひとたちなのだろう。

                       ◎

沖縄は、本島を中心に、大小さまざまな島で出来ている。
が、動ける範囲は限られていて、みなが楽しめるものも限られている。
で、このようなイベントは誰の目にも新鮮で、ベジタリアンであってもなくてもおおぜいひとが集まるようだ。

肉魚をいただくようになって、すっかりご無沙汰のベジ中心食。

サンドイッチとケーキ、野菜などを買う。

楽しいことをするのがいちばん!
いまさらのように思え、不調その他もろもろ、雑念が消える。

激しい風雨とエネルギーあふれる若いひとと、
この日そこで出会えたものすべてに、感謝したい気持ちでいっぱいになった。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 70歳代
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。

にほんブログ村テーマ<span style= 沖縄へ" />
沖縄
にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす
にほんブログ村テーマ 健康へ
健康
にほんブログ村テーマ ヘルシーレシピへ
ヘルシーレシピ
にほんブログ村テーマ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活 

スポンサーサイト

2018-11-05 07:40 : イベント : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

chizu

Author:chizu
2011年東京から沖縄に移住しました。折にふれ、日々の暮らしのなかで気づいたことを書いています。

ブログ村

ランキングに参加しています。 クリックありがとうございます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

旧ブログはこちらです。

ローフードキッチン チヅ かりゆし http://raw0903.ti-da.net/

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる