FC2ブログ

食事制限のなかの幸せ♪♪

 けさの朝焼け。きょう一日を占うかのようなステキな空。
DSCN6474.jpg

東京から帰って二週間ほどした先月下旬頃から、体調が思わしくなくなっていた。
といっても食欲はあるし、気持ちの張りは変わらず元気なのだけれど、おなかの調子がいまいちなのだ。

食事をするとなにやらもたれやすく、時々おなかの左右が痛んだりして。
元々腸が過敏で、食べ物は細心の注意をし、やたらのものはいただかないのにいつまでもすっきりしない。
西洋医学の主治医はG市におられ、三月(みつき)に一度診ていただいていて、必要があればエコーまでとってくださるが、今回は急を要するため、ひとまず自宅近くの医師に診ていただいた。

結果は自律神経の働きが弱っているだけの格別異常という指摘もなかった。
ストレスをためず、ゆったりするよう説得されて。

というわけで、二、三日様子をみていたけれど、いっこうに気分が戻らない。おなかの具合もおかしい~
                           
                       ◎

で、いよいよというときお世話になる鍼灸の先生に診ていただいた。
結果はというと、甲状腺が弱っていて、脳下垂体も力が落ちているとのこと。
甲状腺も脳下垂体もホルモンの分泌や、疲労に深く関わる場所。弱ると消化力や気力の減退につながる。
しばらくは食養生に励み、回復のための努力をするようにいわれた。

この先生、診断はオーリングという手の指で行ないながら、結果にあわせた鍼灸をしてくれる。
ホメオパシーという理論を元に。

以前にもこの先生、ブログでご紹介したことがあるけれど、的確な診断と治療で遠方から来られる方もたくさんおられるなど、いつも患者さんがいっぱいの評判の先生だ。

なのに、めったに行かないのは、診断結果によっては厳しい食養生をせねばならず、よくよくでないと行かないというのがみなさん共通項のよう。
ふだんから食材にシビアなかくいう私も同様のこと。

で、きのうから果物や木の実、野菜や乳製品、粉製品や海藻等々、ふだん常食にしている食材の一部に期限つき摂取制限がついた。甘いお菓子などの嗜好品、コーヒー紅茶なども禁止。

重篤な病(やまい)で苦しまれておられるかたのことを思えば贅沢はいえない。
いまいただけるものこそありがたいと思う。

ちなみにきのうの夕食は、塩味のみの野菜のマリネ、野菜スープ、焼き鮭大根おろしそえ、ふろふき大根、焼いた切り餅小二個。(写真撮り忘れたので次回にまた)。

質素だけれど、なんともいえずおいしくて楽しくいただけた。
あっ、それと「うず気功」も忘れず継続中。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 70歳代
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。


にほんブログ村テーマ<span style= 沖縄へ" />
沖縄
にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす
にほんブログ村テーマ 健康へ
健康
にほんブログ村テーマ ヘルシーレシピへ
ヘルシーレシピ
にほんブログ村テーマ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活 

スポンサーサイト

2018-12-05 06:37 : 健康 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

chizu

Author:chizu
2011年東京から沖縄に移住しました。折にふれ、日々の暮らしのなかで気づいたことを書いています。

ブログ村

ランキングに参加しています。 クリックありがとうございます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

旧ブログはこちらです。

ローフードキッチン チヅ かりゆし http://raw0903.ti-da.net/

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる