ときめきの中で生きる!! けさのハイビスカスによせて。

DSCN3876.jpg

けさ、また一輪、ハイビスカスが咲いた。
前回は花が咲き終わったあとに写真を撮るということになってしまったけれど、けさはつよい驟雨のあとに撮ることができた。

よその庭で咲いているたくさんのハイビスカスには及びもつかないが、小さな花びらを懸命にひらいて、たったひとつ咲いている姿がいじらしい。

                    ◎

東京から帰ってひと月がたった。

写真による沖ノ島展やタイムスリップしたかのような東京の風景がきのうのことのようによみがえる。

たくさんの、こころときめく出会いがあった。

子ども時代を過ごした海辺の町の風景が思い出され、ひたむきに、ひとを想うことのできた少女の私を思い出した。
貧しかったけれど豊かな自然に囲まれていた。
幼いながらの、たくさんの、こころときめく出会いがあった。

沖ノ島の、人の手に汚されることなく古来からずっと大切に守られてきた、驚くような静けさの中にある森の中の光景が、ずっと忘れてしまっていた少女のようなこの想いに気づかせてくれたのだろうか。
それとも、あの、一滴の水も漏らさぬ息づまるような東京の風景が、ゆったりと流れるいまある暮らしの中から気づかせてくれたのだろうか。

歳を忘れ、いや忘れることなくときめいて生きる。
少女の私も、いまを生きる私も。

そう思いながら撮ったけさのハイビスカス。
愛らしい宝石のようにみえた。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 70歳代
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。

にほんブログ村テーマ 沖縄へ
沖縄
にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす
にほんブログ村テーマ 健康へ
健康

スポンサーサイト

2017-08-22 07:46 : 出会い : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

こんばんは☆
chizuさん、こんばんは☆
ご無沙汰しています。

東京と箱根にいらっしゃっていたんですね!

私も最近、伊豆を旅して、久々に大きな海を見ました。
途中で小田原に寄ったのですが、小田原から箱根に行く電車も見ましたよ。(箱根登山鉄道かな?)
箱根にもいつか行ってみたいね…と同行者と話したものです。
奇遇ですね。

chizuさんもブログで仰っているとおり、ここ関東は雨ばかりの夏です。
そんなところ、このハイビスカスを拝見して、気持ちがぱっと晴れたみたいです。
どうもありがとうございます^^
2017-08-24 21:43 : まほ URL : 編集
残暑お見舞い申しあげます。
まほさま

残暑お見舞い申しあげます。
ブログいつも見ていただいてありがとうございます。

ほんとうに、同じときに近くを旅していたなんて。
いつかお会いできるような気がしてうれしくなりました。

そちらは暑さが戻って残暑が厳しいようです。
くれぐれもご自愛されますよう。

                         chizu
2017-08-25 07:16 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

chizu

Author:chizu
2011年東京から沖縄に移住しました。折にふれ、日々の暮らしのなかで気づいたことを書いています。

ブログ村

ランキングに参加しています。 クリックありがとうございます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

旧ブログはこちらです。

ローフードキッチン チヅ かりゆし http://raw0903.ti-da.net/

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる