FC2ブログ

案ずるより産むが易し。旅の前に、思い切って胃カメラのみました!

クリニックの帰り、ほっとした気持ちで立ち寄った給油所。
DSCN4326.jpg

きのう、胃カメラをのんだ。
いつもお世話になっているU市にある先生のところで。

旅の前なので、どうしたものか、違和感を感じたり感じなかったりの毎日でもあったので、直前まで迷いながらのエイヤッとばかりの決行だった。

技術が進み、カラダへの負担が少なくなったとはいえ、異物を体内に入れることに変りはない。

一昨年から、毎年、癖のように続けている検査。
”喉元過ぎれば何とやら”で、また検査ということに。

                   ◎

娘の運転であさ7時過ぎに家を出る。

沖縄は電車が那覇の一部しか走っておらず、通勤による朝夕の車ラッシュはすさまじい。

いつもの道ではなく高速を使っての走行でもふだんの時間の倍、1時間半近くかかってしまった。
それだけでも疲れてしまったが、無事クリニックに着きいよいよ検査ということになった。

鼻からチューブを入れる試験、胃全体を洗う溶液、痛みを和らげる麻酔薬などを体内に入れ先生を待つこと20分。
その時間の長かったこと!
途中苦しくならないように、安定剤投与のための注射針も刺されたまま。
ああ、もう絶体絶命!
この時になって去年の胃カメラをのんだ時のことが甦る。                  

                    ◎

午前9時20分、検査開始。
安定剤は拒否したいところだったけれど、去年も少し使っているので使うことに。

鼻からチュ-ブを入れ、そろそろ胃に入って行く。
先生、なにかボソボソひとりごと。
「ポリープあったら取ってくださ~い!」
苦しい呼吸の下から必死で訴える私。ああ、苦しい!なのにこんなことをいっている自分が可笑しい。

「ハイ、終わりました」
かれこれ10分、先生の落ち着いた声にほっとする。
安定剤の副作用と極度の緊張がとけたためか、足元はフラつき、ボーッとしている。

                     ◎

しばらく休んだあと、画像を見て先生から説明を受けた。

萎縮性胃炎のあとが見られる他、逆流性胃炎が少しあるようだ。
左肩甲骨が痛むとき感じる胃の痛みはそこからのものと思われる。
胃酸を押さえる薬をすすめられたが、水分をたくさん取ってようすを見てもよいとのこと。
薬はなるべく飲みたくないので水で様子をみることに。

画像で見る胃。
なぜか去年よりきれいになっている気がする。
ピロル菌退治ができなくて、彼らがいまだに棲みついているというのに。
ピロル菌退治、何度か抗生剤を服用したけれど、副作用が出て続けられず、胃の違和感、彼らの影響も若干あるかもしれないと先生、涼しい顔でおっしゃる。
どんな私の訴えにもおしゃべりにも、はぐらかすことなく、まじめに的確に答えてくださる先生は、いまどき珍しい私の赤ひげ先生だ。

ともあれ、検査は無事終了。

ゆきつけのインドカレー店で昼食を取る。

いつものようにおいしい!とまではいかなかったけれど、案ずるより産むが易し、ふつうに食事をいただけることに感謝!

ついでに私はインフルエンザの予防注射、娘は特定検診などを受け、充実し、晴れ晴れした一日であったこと、先生はじめスタッフの皆さまにもこころから感謝!               

                      ◎

タンドリーチキン(焼いた鶏肉)入りカレー。 炭水化物はごはんではなく、ナンに。 
ナン→大釜の中での炭火焼きしたインドのパン。 香ばしくてまろやかでおいしかった。 980円。
DSCN4323.jpg


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 70歳代
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。

にほんブログ村テーマ 沖縄へ
沖縄
にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす
にほんブログ村テーマ 健康へ
健康
にほんブログ村テーマ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活
                     

スポンサーサイト

2017-11-15 14:53 : 健康 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

chizu

Author:chizu
2011年東京から沖縄に移住しました。折にふれ、日々の暮らしのなかで気づいたことを書いています。

ブログ村

ランキングに参加しています。 クリックありがとうございます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

旧ブログはこちらです。

ローフードキッチン チヅ かりゆし http://raw0903.ti-da.net/

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる