FC2ブログ

台湾紀行 ⑤ 帰る日のこと。やっぱり買って帰りたいパイナップルケーキ♪’

午前8時半。 1975年創業の老舗菓子店Chiate(チアテー)の店先。
DSCN4542.jpg

早朝からびっしり並んだパイナップルケーキ。
DSCN4538.jpg

同じく並んだお菓子。
DSCN4540.jpg

おととい行った朝ごはんのお店で最後の朝食。 豆乳スープ、ダイコン餅、玉子巻、おにぎり、葱焼餅(袋入り)。
完食。 やっぱりおいしかった!
DSCN4545.jpg

台北4日目、台湾5日目。曇り時々晴れ。
4泊5日の旅も終わり、いよいよきょうが台湾最終日。
夕方の飛行機で沖縄に帰る。

朝からお土産やら帰り支度やらで忙しい。

午前8時、ホテル近くのパイナップルケーキで有名な老舗菓子店Chiate(チアテー)に行く。

Chiate(チアテー)。
なぜこんなに朝早くかというと、時間帯によってはお店の外で長蛇の列に並ばなければならないなど、店内はいつもお菓子を買う人でいっぱいというお店なのだ。
原材料は良質のものを使い、添加物は使わず、パンや菓子類の加工品によく使われる反式脂肪酸(トランス脂肪酸)の含有量が0~0.3gと殆ど使われていないなど、安心安全なもの。そのうえお味が抜群というから、台北近郊ははもとより、海外からの観光客にも広く知れ渡り、賑わいが絶えないようだ。

私たちの止まったホテルからChiate、徒歩で5分、帰る日の朝買いということが出来たのは幸運なことだった。

                    ◎

おみやげや調味料など、台湾では買い出しもひとつの仕事。毎年のように来ている娘たちからは、珍しいものをもらっている。
で、今回もChiateの他にも自然食品店などで調味料などを買いそろえた。

9時過ぎ買い出しを終え、いったんホテルへ帰ったあと、最後の昼食に葱焼餅(絶品パン)の朝ごはんのお店へ行く。

きょうはスープ、パンの他にダイコン餅と玉子巻、ロール巻きしたおにぎりをいただく。
前回同様すべて満足!
ロール巻きの具はそぼろで、味わったことのないやさしいお味のおにぎりになっていた。パンといい、おにぎりといい、忘れることの出来ないもの。
また来るときは、このお店、はずせないね、とみんなの思いはひとつだった。

                     ◎

午前10時半、お部屋に戻り、買ってきたものなどを揃え、ゆっくり帰る準備をする。
このホテル、チェックアウトが12時で、いつもながら支度に手間取る私には大いに助かった。

12時チェックアウト。
荷物を預け、10分ほどタクシーに乗って台北の中心街にむかう。
そこでモールの中の大型書店に行った。
日本(沖縄)と変らない書店の風景は、いつ見てもいい。
娘たちは何も買わず、私だけが来年のカレンダーを買った。

そして、そのあと・・・、驚いたことに日本の作家のコーナーで娘も私も大ファンの藤原新也さんの本を見つけることに。
こんなところで・・・、うれしくて夢の中にいるようだった。
並べられた本のすべてを持っていたけれど、中国語が分かれば買ってきたいと思ったほど。
装丁が日本語版にはない美しく魅かれるものもあったのだ。

後ろ髪を引かれる思いで書店を離れ、ランチのためにモール地下街のイートインにゆく。

ベジ専門のお惣菜店、明徳素食園。
朝、たっぷりいただいたせいか、この日もおなかが空かず、持ち帰りパックにいろいろ取り揃えた。
結局このランチ、空港に着いた直後のロビーでいただくことに。
出発前のわずかな時間のランチ。それがまた、格別おいしかった。

                       ◎

台北からMRTで40分。
午後4時半過ぎ桃園空港着。

チェックインをすませ遅いランチをすませて一休み、と、ほっとしていたら思わぬことが・・・、
セキュリティーチェックと出国手続きに思いもかけない時間がかかったのだ。

日曜の夕刻便ということがその原因なのか、いままでに経験したことのない長蛇の人の列で、セキュリティー、出国共で40分強もかかってしまった。休む場所などあるはずもなく、並び続けなければならないのは堪(こた)えた。
最後は、出発時間に間に合うかどうかさえ気がかりで。
よく考えてみれば、チェックインをすませている人を乗せないことはないのだと分かるのだけれど・・・。娘たちも私もちょっぴりあせった。

結局、予定より15分遅れの6時10分桃園空港離陸。よかった!
さらば台湾~。

短い旅だったけれど、長い旅でもあったような楽しいものだった。

沖縄と台湾。
九州へ行くより近い兄弟姉妹のような国。

ゆるくて気取らず、やさしさいっぱいの人々の、温かさが身に染みた旅でもあった。

再会! 
また、会いましょう!

                       ◎

最後になったけれど、毎日10000歩以上歩いた旅。
「よくついて来たね」といってくれた娘たち。
あっちが痛いこっちがおかしいといいながら、大過なく、楽しく旅を終えられたことほんとうによかった!
あなたたちのおかげです。
帰りはさらに重くなった私のスーツケース、ずっと持ってくれたHくん、ありがとう。
こころから感謝です。

長々と、つたない旅日記、ご覧いただいたみなさまにもお礼申します。
ありがとうございました。

                       ◎  


台北の中心、モールの中にある大型書店。 
DSCN4548.jpg

ここで来年のカレンダーを買った。
DSCN4550.jpg

モールの地下にあるイートインで、ランチを持ち帰りパックに入れた。 ベジの食材専門店。
おなかが空かないので、この先の道中で適宜いただくことに。
DSCN4557.jpg

持ち帰りパックに入れたお惣菜。 野菜中心のあっさり系に黒米のごはんと黄粉餅を入れた。 85元(約340円)。
DSCN4556.jpg

午後4時前。 MRT台北駅地下。 桃園空港へむかう。
DSCN4560.jpg                                                                           
空港へ向かう車窓。 暗くなる前の台北の街。 寂しさのようなものが急に込み上げてきた。
DSCN4569.jpg


                        ◎


おみやげのパイナップルケーキ等。 瓶入りの調味料は沙茶醤。 鍋料理などに使うのが楽しみ!
DSCN4577.jpg


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 70歳代
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。


にほんブログ村テーマ 沖縄へ
沖縄
にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす
にほんブログ村テーマ 健康へ
健康
にほんブログ村テーマ ヘルシーレシピへ
ヘルシーレシピ
にほんブログ村テーマ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活
 

スポンサーサイト

2017-12-14 09:55 : 旅行 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

chizu

Author:chizu
2011年東京から沖縄に移住しました。折にふれ、日々の暮らしのなかで気づいたことを書いています。

ブログ村

ランキングに参加しています。 クリックありがとうございます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

旧ブログはこちらです。

ローフードキッチン チヅ かりゆし http://raw0903.ti-da.net/

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる