災い転じて福となす!! 新年初の耳鼻科検診でわかったこと。

大晦日に行ったおそば屋さんの庭で見つけたミツバチ。 花の名前は分からない。
DSCN4694.jpg

年末から年始にかけて、腰痛はさておき体調はまあまあだった。が、ひとつ気になることがあった。
それは耳。

耳鼻科で暮れに診ていただいてから違和感がなかったのだけれど、ここ一週間、右耳が痛痒くてしかたなかった。
放っておけばなんとかなるかと思っていたが、その症状、いつまでも消えないので思い切って診てもらった。
診察は両耳ともきれいで問題なし。
疲労やストレスでも出る症状なので、しばらく様子をみましょうとのこと。
軟膏を塗り、それで終わった。

ほっとしたが、しばらくするとなんとなく痒い。
同時にこの日はカイロの先生で腰痛治療を受けることになっていたのでこの件訴えた。

先生、首や肩、耳の両サイドに触れながら、「全部が堅い。特に耳の両脇が」、とのこと。
結局、西洋医学的に診て問題なくても、組織を保護する筋肉や骨に異常があれば、組織にダメージを与える。耳も同じ。組織をくるむ周りが弱れば耳だれや中耳炎も起きるとのこと。この日は、いつもより念を入れ、治療をしてくださった。

                      ◎

そんないきさつがあったけさ、沖縄の地方紙の論壇にこんな投稿があった。

県難聴福祉を考える会相談医N氏の、
「年齢が進んでからの難聴の大部分は耳の血管の動脈硬化による血流障害と考えられ、すでに40歳台から始まりだしていることが、人間ドックの聴力検査のデータからもうかがわれる。~40歳台より食事のコントロールと適切な運動により、難聴の予防が、そして進行が止められる可能性が考えられ、~」。(抜粋、中略)。
という話。

この記事を見て思ったのは、カイロの先生の説明とも重なるところがあって、難聴に限らず耳の不具合も、おそらくは血流、代謝の不足によるものではないかということ。
動脈硬化は、さまざまな部位にも影響を及ぼし、気づかぬうちにカラダをむしばみ老化を早めてしまうのだということかもしれない。

そう考えると、やはり、筋トレ、ハダシ歩きの重要性は大きい。

過剰なストレスを受けず、楽しくこれらを続けてゆくこと。それが大切。

災い転じて福となす!!
そうあってほしい新年である。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 70歳代
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。

にほんブログ村テーマ 沖縄へ
沖縄
にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす
にほんブログ村テーマ 健康へ
健康
にほんブログ村テーマ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活
 

スポンサーサイト

2018-01-06 10:47 : 健康 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

chizu

Author:chizu
2011年東京から沖縄に移住しました。折にふれ、日々の暮らしのなかで気づいたことを書いています。

ブログ村

ランキングに参加しています。 クリックありがとうございます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

旧ブログはこちらです。

ローフードキッチン チヅ かりゆし http://raw0903.ti-da.net/

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる